上顎前突(出っ歯)症例 治療例(記事)|患者さまのニーズに合わせてさまざまな矯正歯科治療を行なう世田谷区のアップル歯列矯正歯科

お問い合わせ・
資料請求
初診カウンセリングのご予約はこちら

治療例 case

上顎前突(出っ歯)症例

上顎前突(出っ歯)症例 30歳女性

 

主訴

歯のデコボコが気になる

 

診断

AngleⅡ級・上顎前突

 

治療に用いた主な装置

上顎にリンガルブラケット矯正装置、下顎にマルチブラケット装置(ハーフリンガル)

 

抜歯部位

上顎左右第一小臼歯2本

 

治療期間

2ヶ月

 

治療費用

111万円(ともに税込、調整費、保定費まで含む総額制)

 

付記

小学校の頃に出っ歯をぶつけて折ってしまった過去があります。

かなり突出していて口唇も閉じられなかったので、抜歯して治療しました。
リスクとして、左上中切歯(左上1番)のアンキローシスによる治療方針の変更や、術後のあともどりがあります。